Google Objective-Cスタイルガイド アップデート(2.24)

Google Objective-C Style Guideのバージョンが2.24に上がっていたので「Google Objective-Cスタイルガイド日本語訳」をアップデートしました。 2.20->2.24の主な変更箇所は以下の通り。 +new を使うことを禁止 @property 宣言の空白について明確化 「オーバーライドしたNSObjectメソッドを置く場所」のセクションを追加 @interface、@implementation、@endのまわりの空行を明確に許可 iPhoneデジカメプログラミング, 詳解 Objective-C 2.0 改訂版, Objective-C Mac OS Xプログラミング, iOS4プログラミングブック

Google Objective-Cスタイルガイド アップデート(2.20)

Google Objective-C Style Guideのバージョンが2.20に上がっていたので「Google Objective-Cスタイルガイド日本語訳」をアップデートしました。 ChangLogによると、変更箇所は以下の通り。 単純なプロパティアクセスのためのドット記法を許可 プロトコルを伴うカテゴリ定義とパラメータの周囲にスペースを入れるか明確化

コントリビュータのためのAndroidコードスタイルガイドライン 日本語版

Android Open Source Project の Code Style Guidelines for Contributors の日本語訳です。 『コントリビュータのためのAndroidコードスタイルガイドライン 日本語版』 http://source.android.com/ のリニューアルに伴い、レイアウトと前文のところが若干変更していたので、アップデートしました。 更新履歴: 2010-07-14 最新版に更新 2010-05-21 文体見直し 2009-03-31 若干手直し 2009-01-04 ひとまず公開 もしおかしなところなどありましたらご指摘いただけると助かります。

Google Objective-Cスタイルガイド アップデート(2.18)

Google Objective-C Style Guideのバージョンが2.18に上がっていたので「Google Objective-Cスタイルガイド日本語訳」をアップデートしました。文体も見直しました。 ChangLogによると、変更箇所は以下の通り。 @optionalが使えるときには、非公式プロトコルではなく@optionalを使う方が望ましい メソッド呼び出しの書式を追加 レビューしやすくするためにdeallocに要件を追加

市原ぞうの国

週末、奥さんの妹家族といっしょに勝浦へ一泊旅行に行ってきました。 その途中、市原ぞうの国に立ち寄りました。 土曜日だったんですが、それほど混んでおらず、のんびりした感じでよかったです。全体的に動物との距離が近くて、エサやりが楽しめるようになってます。メインイベントのぞうのショーはなかなかよかったです。特に、子象のゆめ花(ユメカ)ちゃんが頑張ってるのがかわいかった。 いろいろなところで商売っ気が見えるところが少し気になったところ。まず入園するとすぐに写真を撮られ、帰りに気に入れば1000円で購入できるシステムになってます。親戚のこどもが誕生日だったので、記念にプレゼントしました。 あとショーでは「ぞうさんのお買い物」というコーナーがあって、お金をぞうさんに渡すと、ぬいぐるみ持ってきてくれます。ユメカちゃんの5000円のぬいぐるみが全然売れてなくてかわいそうでした(片付けようとしたときに、ようやく購入者が現れましたが)。あと、ぞうさんの描いた絵も売っているみたい。 ちょっと坂が多いので、ベビーカーでの移動はつらかったのですが、思っていたより楽しめました。「ぞうの国」とありますが、キリンやカバ、ライオン、トラなど、普通の動物園のようにいろいろな動物がいます。こどももなかなか楽しめるところだと思います。

Adobe CS4 Web Standardを購入

悩んだ末に、ついにAdobe CS4 Web Standardを購入しました。というのも、CS5でWeb Standardがなくなるため、CS5のWeb Premiumに無償アップデートできるという特典がついていたからです。 Web StandardだけだとDreamweaver, Flashぐらいしかないのですが、Web PremiumになるとPhotoshopとIllustratorがついてきます。これはお得です。 Amazonを調べてみるとなかなか入手困難になっている模様です。CS3以前を持っている人とか、アカデミック版とか、いろいろとバージョンがあるので、間違わないよう要注意です。 早速CS5のアップデート申請して、到着待ち。しばらくはDreamweaverでもいじってみようかと思います。CS5でWordPressなどのシステムとの親和性が増していたり、HTML5をサポートするそうなので、使えるかも知れません。

WMAをMacで扱えるファイル形式に変換

ICレコーダに録音していたデータを整理しようと思い立ち、MacのGarageBandに読み込ませようとしました。ところが、WMA形式だったので読み込めず… そういえばMacはWMAをサポートしていないの、すっかり忘れてました。 再生だけならフリーのFlip4Mac WMVで何とかできますが、変換はやってくれません。フリーの変換ツールには、ffmpegXやSwitchといったソフトがあるようですが、どれもあまりメンテされていないようで、もうひとつお手軽感がありません。 結局、Windows上のiTunesにドラッグ&ドロップして変換してやるのがいちばん簡単、という結論に至り、それで逃げることにしました。なかなか Windowsも手放せませんね… そもそも、このICレコーダはリニアPCM録音できるのですが、それほど高音質である必要はなく、容量もったいないので使ってませんでした… お手軽さ最優先なので、これからは全てリニアPCMで録音することにします。

Google C++スタイルガイド アップデート(3.161)

Google C++ Style Guideのバージョンが3.154から3.161に上がったので『Google C++スタイルガイド 日本語訳(全訳)』をアップデートしました。 主な変更は以下。 “and”のような演算子の同義語を使うことを禁止した 失敗時にクラッシュする関数に使う命名規約(OrDie)を明記した static const データメンバが非プライベートであることを許した フレンド宣言を置く場所を明記した 各ファイルで使うヘッダをインクルードすることを要求した